sunflower.logo2

低硫黄船舶燃料導入

2020年1月1日より、当社仕入先のフェリー運航会社を含む各海運会社運航の 船舶に於いて、SOxの排出を低減することを目的として、従来の燃料油に 代えて低硫黄の燃料を導入することが義務付けられております。 低硫黄燃料の導入による運航コスト増については、海運各社から当社を含む乗船社の運賃に転嫁されます。 当社としましても、当該コスト増加分について当社の各お客様各位にご負担 賜りたく、当社の輸送運賃について、船社の課す「燃料油調整金」の同額分を値上げ させて頂きたく。 何卒ご理解を賜りたく宜しくお願い申し上げます。

尚、具体的な値上額等については、当社担当者にお問い合わせ下さい。

<< 前のページに戻る